あなたの人生をより良いものにする事をモットーに

妊娠中の方にも役に立つ?よく聞く産後の悩み。

最近僕の周りでは出産を控えている方や出産を終えて間もない方が多いなぁと感じます。それがすごく幸せそうで本当に僕まで嬉しくなっちゃいますよね。それと同時に実はあまり知らなかったり、現在進行形の悩みが出てくる事があるんです、知ってるかな?勝手に僕の妻かのように心配だったりもします(笑)心配しなくていいようにあらかじめ僕がお伝えしますね。

産後の抜け毛は分娩後脱毛症と呼ばれます

7割以上のお子様を持つ女性が産後の抜け毛に悩みを抱えているそうですね。
そんな産後に、不安になっちゃうくらいどんどん髪の毛が抜けてしまう事が起きます。それを「分娩後脱毛症」と呼びます。この分娩後脱毛症は女性ホルモンが大きく関係してくるようです。

 

メカニズムを知ろうね

面倒でもメカニズムを知ると安心度が増すのでこれくらいは読んでくださいね(笑)

身体にはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)がありこれらが周期的に分泌されて女性の心と身体のバランスを保っているそうです

エストロゲン→女性らしさを作るホルモンで肌のうるおいを保ち血管や骨を丈夫にする作用があります
プロゲステロン→月経や妊娠などを支えるホルモンです

妊娠初期には双方とも分泌が増えて髪の量が増えたり艶が出たりします
しかし出産を終えると2つのホルモンの分泌量が一気に減りバランスが崩れます、それが原因で髪が抜けやすくなるのです。このほか思い通りにいかない子育てによるストレスや睡眠不足によって自律神経に良くない影響が及ぼされるのも産後の脱毛の原因ともなるようです

わかりやすく言うと、一定だったヘアサイクル(毛周期)が狂っちゃうんですね。

 

毛周期っていうのはね

成長期(髪が伸びる期間)→退行期(髪が抜ける準備)→休止期(勝手に抜ける期間)

誰でもみんなこれが順番に行われます。一本一本バラバラで周期が違うのでツルッパゲにならないという事です。

本来抜けるはずの髪がホルモンの変化によりそのまま保たれて出産後一気に休止期を迎えた髪が抜け落ちて大量の抜け毛になります

 

分娩後脱毛症はいつまで続くのかな?

出産から約半年から一年経ち、授乳を終える頃には自然と戻ってくる事が多いようです

そしてはたして治るのか?というと、それには個人差があり、回復までに時間が長くかかったり、高齢出産で体力の回復が遅い場合には完治しないこともあるようです。

ちなみに20年近く僕が見てきた中で髪が戻らない人は見た事がありません。

 

その間のお手入れは?

脱毛の事を気にしない(これ意外と大事)
髪はタンパク質で出来てますので魚、肉、卵、大豆などのタンパク質の多い食品を摂り、発毛に必要な海鮮のカキなどの亜鉛を含むものもなるべく摂ることが重要です。女性専用の育毛剤を使うのもおすすめです。その際はできれば30秒でもいいので頭皮を揉んでマッサージしましょう。

僕は経験ないですが、子育てにはとても不安な事が多い事と思います。だから少しでもなんらかの不安が解消されるといいなという思いでこの記事をたくさんの方の記事も参考にさせていただいて書きました。

ステキなファミリーライフを願ってます。この記事があなたのお役に立てますように…

神でした。

 

この記事を書いたのは……名古屋栄の癒し系?道産子美容師 神(じん)です。@masakijin1103

はじめましての方は…コチラ

 

下記から僕の勤務しているモッズ・ヘア名古屋栄店にご予約もできますのでよろしくお願い致します

モッズ・ヘアご予約フォーム(備考欄にブログを見てと入力いただけると何かいいことあるかも?笑)

 

美容室に関する意見、悩みやご相談などがありましたら是非気軽にお問い合わせください。

masakijin by
北海道出身名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋の中心部栄にあるモッズ・ヘア名古屋栄店で働いています/ビリヤード特訓中/遊びは大抵のことはやってみたいです/エクスマ90期/フロリダ族劣等生/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です