あなたの人生をより良いものにする事をモットーに

普通のハサミと美容師のハサミの違いは明らかです

自分で髪を切った事がありますか?

髪を切るにあたって、美容師のハサミ(シザーと言います)と自宅用の髪を切るハサミでは、天と地ほどの差があります。

では基本的に何が違うんでしょうか?
{D82F9BFC-5BE7-44BB-8A6D-5385EFF24978:01}

美容師のハサミ

美容師の使うハサミは安いものは1万円〜高いものでは100万円ほどするものまで様々です。一般の美容師的には10万円位するものだともう大体良いものだと思います。刃が悪くなり切れなくなったりもしますが、切れなくなれば研ぐっていう事を繰り返せば一生使えたりもします。乾いた髪の毛を難なく切ることが出来ます。(通常乾いた髪の毛は切れ味が悪いと毛がスベって切れません)
一般の方がそれを試しに使ってみると多分ビックリすると思いますよ、力を入れなくても切れる感覚
ハサミで髪を切る感覚というよりもハサミの刃の重さがストンと手に感じとれます。その代わり床などに落とすと目には見えない位の欠損をしてしまい刃が欠けて、途端に切れ味が悪くなり、一日中ブルーになってしまうくらい、繊細で精密なので扱いには神経を使います。指も簡単に切れてしまうのでご注意です。
長州力に使ってもらったらなんて言うか試したいです。

一方自宅用ハサミは…

自宅で使う髪の毛専用ハサミっていうものが一般的に店頭に並んでいるのを目にしますが、僕がそれを見た時は1000円〜2000円位で販売されていた気がします。紙を切るハサミとは少し違って、切れ味はまぁまぁある方だと思いました。
実は美容師になって初めて、その自宅用ハサミを使う機会がありました。
それは、どうしようもない僕の弟からの依頼でした
ちなみにこんな奴です→どうしようもない僕の弟の伝説集
弟「髪の毛が伸びて変な髪型になってきたから切ってよ」
僕「え〜やだよ、ハサミも無いし」
弟「最近買ったやつあるから頼むよ〜」
僕「ん?どんなの?」
弟「ドラッグストアで買った床屋用ハサミ」
僕「え〜、でもそれ絶対切れ味悪いしムリムリ」
弟「大丈夫それでもいいからお願い!」
……って流れで無理やり切らされた訳ですけど

自宅用ハサミ、どんな感じかって言うと…

まず一回ハサミを開いて閉じる最中の時点で髪の毛が切れる、と言うより裂ける感覚がしました。
切った毛先は白くポツポツなる感じで明らかに裂けていて、力も結構入れないと切れない…きっとすきバサミを使ったらもうアウト。
そしてきっと乾いた髪を切ったら大変な事になるでしょう。
マジ無理……一生使いたくない……笑

それでも家で切りたいのなら

通っている美容師さんにお願いして大体1万円位ので大丈夫なので購入したい事を伝えて取り寄せてもらいましょう。インターネットじゃなくて直接美容師に相談したほうがアフターメンテナンスとかも対応してくれるはずですからね。カットクロスとかも一緒に注文してもらっても良いかもしれませんね。
ハサミにまつわる話
美容師は……
・工作ハサミを使わせると意外と下手
・ハサミの扱いがピカピカ派と雑派がいる
{6EA3BE8A-1980-408B-ABFB-206E75A09D37:01}
神でした。

この記事を書いたのは……名古屋栄の癒し系?道産子美容師 神(じん)です。@masakijin1103

はじめましての方は…コチラ

 

下記から僕の勤務しているモッズ・ヘア名古屋栄店にご予約もできますのでよろしくお願い致します

モッズ・ヘアご予約フォーム(備考欄にブログを見てと入力いただけると何かいいことあるかも?笑)

 

美容室に関する意見、悩みやご相談などがありましたら是非気軽にお問い合わせください。

masakijin by
北海道出身名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋の中心部栄にあるモッズ・ヘア名古屋栄店で働いています/ビリヤード特訓中/遊びは大抵のことはやってみたいです/エクスマ90期/フロリダ族劣等生/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です