あなたの人生をより良いものにする事をモットーに

美容室と家での仕上がりの違いは乾かし方の違いです

乾かし方をナメたらいかんぜよ

さてどういう事か?
この写真、左右で違いがあるのがわかりますか?
{6A6B985D-3CE3-48DA-925F-FF7B03400183}
{270B117D-9553-4F02-BB03-59980F96C149}
もしわからなければこの話は終わります(笑)2秒で終わります。
左の写真は全体的にパサついてるイメージがありますね。一方の右の写真はそれよりもしっとりしている印象ですよね?
こんなに違いがあるのに、このふたつは同じドライヤーで同じ髪の毛で同じ手で乾かした状態です。
よく「美容室でやってもらうとツヤが全然違うね!」「その手をちょうだい!」「ゴッドハンドね!」なんて言われた事がたくさんあります。まぁある意味ゴッドである事はあながち間違いじゃないけど(笑)
人によって頭を洗うタイミングはそれぞれ、朝だったり夜だったり。かける時間もそれぞれ。
ただ、ツヤを出す乾かし方には少し時間が必要です。美容室で乾かしてもらってる時にちょっと時間がかかるのには理由があります。
それはなぜか?実はツヤを出す乾かし方をしているからなんです。
・・・・「は?」
なんて声も聞こえてきそうですけどマジです。大真面目です(笑)
とっても簡単に言うと…
「丁寧に乾かす」
これだけ……
「馬鹿にしてるのか貴様ーーー!!!」
なんて言われそうだけど本当にこれだけ(笑)
というわけで少々手順を説明しますね。
1 タオルドライをしっかりと
2 毛の流れに沿って根元からハンドドライ
※頭皮を指で擦るように乾かすと簡単
3 癖の強い人は根元を引っ張りながらドライ
4 根元が乾き始めたらドライヤーの風をなるべく離して上から下に向けて手ぐしを通しながらドライ
※キューティクルは上から下の方向に乾かすとキレイに閉じてくれてツヤが出ます。決して髪を振り乱してはいけません。あくまでも丁寧に
5 湿った感じがしなくなったら冷風に切り替えてドライヤーの風を上から下に
これで終わりです。
コツは髪を振り乱さないって所です。早く乾かすには振り乱すのが良いけど,ツヤは出ないのでそこだけおさえておいて下さい。
一応動画も載せておきますので、参考にしてみてくださいね。
こちらは悪い例

こちらは良い例
ご覧いただけたでしょうか?これだけ乾かし方で違いがあります。
その分仕上がりに大きな差が生まれます。自分で思っているよりも人に見られる印象というのはかなり強いです。ぱっと見だけで印象が決まるんですよ?心がキレイで余裕のある方は雑に見えて案外身なりが整ってたりするものです。外見も雑にしているよりは整っていたほうが何かと良いこともあるかもしれませんね。
外見よりも中身。だけど中身は表面に現れる、ということだけは間違いないんじゃないでしょうか。
兎にも角にも経験。まずは試してみてくださいね!
神でした。

この記事を書いたのは……名古屋栄の癒し系?道産子美容師 神(じん)です。@masakijin1103

はじめましての方は…コチラ

 

下記から僕の勤務しているモッズ・ヘア名古屋栄店にご予約もできますのでよろしくお願い致します

モッズ・ヘアご予約フォーム(備考欄にブログを見てと入力いただけると何かいいことあるかも?笑)

 

美容室に関する意見、悩みやご相談などがありましたら是非気軽にお問い合わせください。

masakijin by
北海道出身名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋の中心部栄にあるモッズ・ヘア名古屋栄店で働いています/ビリヤード特訓中/遊びは大抵のことはやってみたいです/エクスマ90期/フロリダ族劣等生/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です