あなたの人生をより良いものにする事をモットーに

黒幕高山と主犯格鬼頭

どんなことでも『○○過ぎ』は危険ですぜ・・・

 

先に知っておいてください。

小さい頃、決して裕福でなかった僕の家は、母が作ってくれた普段の食事以外の食べ物はなかなか出てきませんでした。例えばホットケーキとか、きな粉餅とか。

ただ、一週間のうちの日曜日の朝だけはそういうのがたまに出てきて、前日に「明日の朝はホットケーキよ!」とか言われれば、楽しみでなかなか寝付けないのと当日は確実に早起きになってたもんです。

そのうちの一つに僕の中での絶対的王者『中華まん』があります。更にその中でも、あんまんがトップに君臨することは間違いないと言っておこう・・・

それは、とあるツイッターからはじまった…

ある出勤前での事、職場近くのよく寄るファミリーマートで朝食としてあんまんと肉まんを購入した時のこと…

まさかの「ピザまん」がINしていました。

普段ピザまんは食べない僕なので、リリースしようとも思ったのですが面倒だったので食べちゃいました。するとどうでしょう、中に大量に入っているとろけるチーズに加え程よい酸味。

マジ激ウマ。

そりゃあピザまん半端ないって。と感動したのですぐさまツイートしたのが上記。

そしてその日の夜、

『ピザまんを忘れられなくて冬2018』的な感情だったので…

ピザまんを買いました冬2018。

その日の寒い気温のせいもあってまたピザまんを購入してしまったので、その感動も伝えるつもりでツイートしました。

すると……

どこかの飲み疲れた親方が、僕のピザまん推しのツイートを見て影響されたのかファミマで中華まんを購入。

だがしかし、『肉メン』を買っちゃうというニアミス。そう、肉まんを買ってしまったD’ERLANGER(デランジェ)好きの親方。

しまいには #寒い日にはコピペ なる謎のハッシュタグをつけだした。

なので、すかさず訂正引用リツイートを送り、「私のオススメは肉まんというものではないですよ、ピザまんなのです。貴方はおバカさんですか?」的な丁寧かつ丁重にピザまんだという事を伝えました。

するとどうだ…何故なんだ…

職場に大量の中華まんが届いた…それも『ピザまん』だけが大量に…

持ってきたのは今回の主犯格で第14使徒『キトー』

 

こんなだからやっぱりまたツイートしますよね。

さすがの僕もこの大量のピザまんを食べ終える頃にはピザまんが嫌いになりそうでした。しばらくピザまんは遠慮しておきたい。僕とピザまんとの恋は第三者によって終わりを告げました…

 

黒幕の存在

ピザまんの一件からしばらくはピザまんを見たくない僕は、ファミマの『あんまん』という元さやに戻りました。実はあんまんが大本命なのです。

同然そうなればツイートしちゃうわけで……

というわけでその日から僕の『あんまんライフ』が始まります。

ツイートのコメント欄には

おいおいおい!それは絶対したらダメなやつ!

「きとちゃん次はあん饅お願いします!」という煽りともとれる

黒幕『高山』のコメントが…

 

もうあんまんしか愛せない僕はもうあのピザまんとの淡い思い出の一件は避けたいところ。

だからね、ちゃんと言ったんですよ「絶対こないでね!」て…

そしたらね、また黒幕の高山が現れるわけですよ、こうやって

僕は思ってたわけですよ…

怖いなぁ…怖いなぁ…って…

なんか出てきそうだなぁ……いやだなぁ…いやだなぁ…って…

そしたらですね……

また、スーーーっと来るわけですよ……

あの研磨する音と一緒に……

「これは完璧にフリですね、ダチョウ倶楽部方式ですよ!」

と、ANA大好きブラック高山から謎のメッセージ。

そうなれば僕は必死ですよ!もうあんな思いはしたくない!

すると…

と、大人の大人による大人的コメントが。

僕はもう安堵ですよ…安堵。

すっかり黒幕高山に洗脳されたかと思っていた第14使徒キトーは大人でした。

 

これを見るまでは…………

 

包みが届いておりやんす。

え、まず冷蔵タイプなので食べ物確定。(丁寧に午前中指定)

 

ハイ、食べ過ぎに注意ね。(品名これでいけんの?!)

 

 

ハイハイ、残念ながら肉まんはなかったのね…(氏名これでいけんの?!)

 

ハイ、このシルエット見たことあるー。

 

 

いっこ〜

 

にこ〜

 

さんこ〜

 

よんこ〜

 

問1)

まさきくんに、くろまくのたかやまくんのさしがねによって、きとうくんからあんまんがとどきました。

ひとふくろに五つもあんまんがはいっています。

そのふくろがぜんぶで4ふくろあります。

さて、まさきくんが食べなければならないあんまんはぜんぶで何こでしょう?

5こ×4ふくろ=20こ

 

答え)

まさきくんがたべなければならないあんまんは、20こです。

 

……は?20こ?!

いやいやいやいや前回よりだいぶ増えてるし!

そもそもなに送ってきてんのー??!!

「大人なのでちゃんとわかってますよ!安心してください!」

…のはずだったでしょーーーーー!!

 

安心と信用のきとちゃんでしょーーーー!!!!!

おかしいよ!おかしすぎるよーーーーー!!!!!

レシート入ってるしーーーー!!!!

担当の手嶋さんも気づいてよーー!どう考えてもあんまん好きそうな顔じゃないでしょー?

「え?肉まんやカレーまんとお間違いじゃないですか?」

くらいの気をきかせてよーー!手嶋さーーん!!

ちゃんと7円出してるしーー!!

 

あとで袋買ったでしょー?2分後だしーー!!

「え、あんまん買ったけど袋どうしようかな、あの肉とかのサラサラの袋に入れようかな?あれ?入んない!どうしよう?あ、そうだ!レジ袋買おう!僕はレジ袋を買います!」

て絶対迷ったよねーーーーー!!!???

 

………というわけでその日から僕は消費期限24日に迫るあんまん20個を食べるという修行に入るのでした……もう、あんまんの事を愛せません……。

おしまい。

 

 

 

 

masakijin by
北海道出身名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋の中心部栄にあるモッズ・ヘア名古屋栄店で働いています/ビリヤード特訓中/遊びは大抵のことはやってみたいです/エクスマ90期/フロリダ族劣等生/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です