あなたの人生をより良いものにする事をモットーに

おしゃれなヘアカラーは技術じゃなくて関係性から生まれる 〜シースルーハイライト

意外と知らない、ヘアカラーをする前におさえておくべき重要なポイント

 

まずは『どうなりたい』より『どうありたい』か

美容室のカウンセリングの時に、カットやカラーリングで予約を入れたものの実際どういう風にしようかわからない時、思い浮かばない時ってないでしょうか?

大体みなさんありますよね?笑

そう意外と分からないものなんですよね。

でも今は色々とツールがあります、例えばすぐ出来るパーソナルカラー診断やウェブサイトで掲載している顔型や髪質などから検索できるものだったりと様々です。

ただ、その前に必要な事があると僕は思います。それがあるだけで見違えるように良く仕上がるかもしれません

それは何か?

答えはご自身と美容師との関係性です。

 

関係性で変わるあなたの髪型

正直に言ってしまうと、美容師も皆さんと同じ人間です。好きな人嫌いな人、調子の良い日悪い日など普通にあります、それは今も昔もこれからもずっと変わりません。

要するに気持ちが込められるわけです、どんな職種の方でも同じだとは思いますが。

これは僕の私見ですが、2つのパターンを挙げます。

2つとも全く同じ、近々ご自身の大切な結婚式を控えているという設定です。

(1)いつものように通っている美容室でいつものように自分のなりたいスタイルを伝える

(2)いつものように通っている美容室でいつものように自分のなりたいスタイルを伝え、更には大切な結婚式がのちに控えているという情報を告げる

どうなると思いますか?何も変わりませんか?

僕ならきっと、後者の方の仕上がりのほうがより良く仕上げられると思います。

手を抜くわけでは一切ありませんよ、ただ、後者の方のほうがイメージが湧きますしちょっと気合が増します(笑)

そこがポイントのひとつだと思います。

あなたが『どうなりたい』かより『どうありたいか』なのです。

 

同じに思える『どうなりたいか』『どうありたいか』の違い

髪型と言うのは形があって無いようなものです。抽象的とでもいうのでしょうか。

それがゆえに様々な要素で変化していきます。これ本当です。

あなたが美容室に行ってカウンセリングをされているとします、あなたはご自身で一生懸命調べたお気に入りの画像を見せて「これにしてください」と伝えます。これが『どうなりたいか』

同じシチュエーションで、あなたは「旦那や友達にキレイだと言われたい」と伝えました。これが『どうありたいか』

とても説明が難しいのですが、情景が思い浮かぶようなイメージをあなたと美容師とが共有出来たら最高だと思うんです。

僕はそう捉えています。そうすることによって髪型が決まってくるし、同じ髪型だとしてもより気に入る素敵な髪型、更には素敵な人生になっていくのではないでしょうか。

 

お客さんとの関係性から考えた今回のヘアカラー

いつも来てくれる大切なお客さんが、何年振りかにヘアカラーをしたいという事でした。

基本的には髪型や髪色は自由にしても大丈夫だという事。いつもならその日に聞いてその日に施術もするのですが今回はちょっと違います。

一生に一度の大イベントがあるという事でした。

今回カラーリングするまでには何ヶ月か時間があったのと、ご本人の想像するものもあったと思います。そこで僕は考えました。

「期待を良い意味で裏切りたい」

そう思い、当日まで色々と考えを巡らせていました。そしてカウンセリングで要望を聞かせてもらってから、僕の想像を伝えてみたところ

「イイですよ!むしろそれでお願いします!」

と言ってくれた事がまず嬉しかった。

もし違うお客さんで、なんの情報も無かったらこういった結果にはならなかったと思います。これはやっぱり、自分で今まで築いてきたというよりも、全ては信頼してくれてるお客さんのおかげだと思っています。

ちゃんと伝えてもらえる、こちらからも伝えられる関係性。

今回は、そんな関係性から生まれたヘアカラーデザインだったという事です。

 

今回の施術内容

今回のベースは…

  • バージン毛で色がとても抜けにくい
  • ハチ上までのツーブロック
  • 段差の少ない面を見せるスタイル

という事でまず、かなり強いハイブリーチを使う事にしました。「ブリーチは傷んで当たり前」と以前なら思いましたが、今は違います。

ダメージを約95%位カットしてくれるオラプレックスという魔法の液体を混ぜて、「凄く色が抜けるのにダメージがかなり少ない」そういう状態を作りました。

今度はそれをホイルワーク、いわゆるハイライトと呼ばれる技法で染めていくのですが、普通に細い毛束を染めるのではなく、髪の毛数本レベルで細かく細かく染めていきます

『シースルーハイライト』と勝手に言っています

そうするとどうなるか?

黒髪と明るい髪が混じって、動かす度に髪の毛の表情が変わる、オシャレで上品なカラーリングに仕上がりました。

どうですか?かっこいいでしょ?笑

ご本人もかなりのテンションとリアクションで喜んでくれたので、嬉しくてたまりませんでした(笑)

 

だからこそ関係性を大切にしましょう

というわけで、僕が伝えたかったポイントは

『関係性』

です。ヘアカラーに限らずヘアスタイル全般に言える事です。

今よりもほんの少しでもいい、それをしっかり築いていくと、今後あなたの人生は素晴らしいものになっていくと僕は願っています。

神(じん)でした。

 

この記事を書いたのは……名古屋栄の癒し系?道産子美容師 神(じん)です。@masakijin1103

はじめましての方は…コチラ

 

下記から僕の勤務しているモッズ・ヘア名古屋栄店にご予約もできますのでよろしくお願い致します

モッズ・ヘアご予約フォーム(備考欄にブログを見てと入力いただけると何かいいことあるかも?笑)

 

美容室に関する意見、悩みやご相談などがありましたら是非気軽にお問い合わせください。

現在、『ユメハコビ』というプロジェクトで札幌での施術も不定期ですが行なっています。

地方だけど近くまで来てカットして欲しいという方もお気軽にご相談くださいね。(全てお応えできるか分かりませんが…笑)

masakijin by
北海道出身名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋の中心部栄にあるモッズ・ヘア名古屋栄店で働いています/ビリヤード特訓中/遊びは大抵のことはやってみたいです/エクスマ90期/フロリダ族劣等生/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です