嫌われていたら大チャンス。第一印象と印象は別物、人の印象は3秒では決まらない

こんにちは、神将生です(@masakijin1103) Instagram

この記事を書いている僕は中卒で、現在は名古屋は丸の内にある美容室【coupe】(クープ)を立ち上げオーナーとして働いています。

15歳で中学校を卒業して、もうかれこれ20年以上経ちます。

「人の第一印象は3秒で決まる」というメラビンの法則というのはご存じですか?

一般的に有名なお話で、人がどの情報を優先して受け取り、相手の印象を決めるのかという数字です。

  • 言語情報7%
  • 聴覚情報38%
  • 視覚情報55%

簡単に言うと、表情、声、言葉を全てちぐはぐで伝えた場合には表情(視覚情報)を一番優先するという事です。

 

ただここで勘違いしないでほしいのは、この定義はあくまでも第一印象がという事です。

【第一印象】と【印象】は違います、要するに【挽回が可能】という事です

人付き合い、面接、恋愛、交友関係、夫婦関係、恋人関係。。。etc.

人と関わる事に第一印象というのは極論そこまで大事じゃないので上記のメラビンの法則は無視してお話させていただきます。

 

ここからは25年近く美容師をやってきた中で、様々なお客様を担当させて頂いた経験による、

僕の個人的な私見によるお話になりますのでご了承ください。

 

本当の自分を出していますか?

お客様で、奥様から「あなたは顔の表情が無いから喜怒哀楽がわからない」と言われるとおっしゃってた方がいました。

その時の僕はホントに爆笑してしまったのですが、今でも思い出すとちょっとにやけてしまいます(笑)

正直、僕もそのお客様は表情があまり変わらない方なんだなとは思っていたので面白すぎました。でも逆にそういう所が好きですね。

長く関わると、その方のお話の内容や、ペース、雰囲気、ご家庭の事、お仕事や趣味や夢、そういった事をある程度知ります。

そうすると、一般的には不利と言われることが長所に感じられますよね。

二人の別の人物が、同じ内容の事を人から言われたとしてもその先の二人は別な人生です。

どう過ごすか、誰と関わるかでも印象は大きく違ってきます。

 

もし自分が感情が出づらい人ならば「自分感情が出づらいんです。。。」と言ってもいいと思います。

話すのが苦手なら「自分文章は得意なんですが。。。」と言って、本当の自分を伝えると良い印象に変わるはずです。

先手必勝であらかじめ知ってもらうという事は大事だと思います。

 

第一印象が悪かったからもうあきらめる?

面接や恋愛や取引先や何のことであれ、一度ダメだったからと言ってあきらめるのはもったいないです。

一度何かしらの印象を与えたのであれば、次はそれを活かすチャンスです。

「最初全然好きじゃなかった人に告白されて、その人を気にするようになって、付き合う事になって。。。」

というお話は聞いた事ありますよね?あれはドラマや映画だけの話ではなく、お客様からも実際にかなり多く聞いた事です。

本当にこう思ってますって言う誠意が大切です。

ただ、潔く身を引くという事も誠意だと思いますので、頑張っても駄目だった場合、

その場合はその人にはあなたの価値が必要なかったと思ってあきらめましょう。

あなたに価値がないわけではありません。

相手の方がどう思っているかを冷静に考えてみましょう。

ちなみに妻に聞いた僕の第一印象は「ダサくて気持ち悪かった」ですって。。。(笑)

 

嫌われてたら最大のチャンス

第一印象が悪かったとすれば、それはチャンスです。

良い印象にするためのハードルが激下がりで、少しでも印象の良い事があれば、

「あれ?案外良い人なのかな?」となります

言ってしまえば最初から印象が良い人は全てにおいてハードルが高くなります。

「あぁ…この人こういう一面あるんだ…」みたいな残念な感じになってしまうそうですよ。

だから最初に印象が悪い場合は後は良くしていくだけの簡単な事です。

自分を良く見せようというよりは、相手の喜ぶことをしてあげようという気持ちで、

行動してみると良いかもしれませんね。

 

大切にしたい人を一生懸命大切にしていますか?

夫婦や恋人、取引先などの会社関係。

長く関わっていると、少しなあなあになってしまう事があります。

「最初の頃は一生懸命色々してくれたけど。。。」みたいに、

普段してくれている事、小さなこと、気付きにくい事がたくさんあります。

そういった事に関して、「あたりまえ」になってはいけないと僕は思うんです。

 

大きなことよりも、毎日の小さなことの方が断然大切な事だと思います。

いつも予約して来店してくれる人、何気に差し入れをくれる人、毎日のご飯、掃除、洗濯、担当のディーラーさん…etc.

探さなくてもたくさんあります。

そういった何気なく小さな事を大切に出来ない人の印象は最悪と言えるでしょう。

直接本人から言われずとも、どこかで言われたりもします。噂にだってなっちゃいます。

どうせどこかで言われたり噂されるなら良い事の方がいいですよね?

 

一瞬でその人を見極められるならその人はきっと魔法使いです

正直その人の事なんてほぼ確実にわかりません。

深く関わっていなければ知らないのと一緒で、印象を良くしていく為には相手の事を良く知る事です。

 

ある時「この人ずいぶん淡白に物事を言う人だな」と思う位サバサバした、言い方を悪く言えば冷たい方がいました。

長く付き合っていくうちにその人には「持病」がある事がわかりました。

その方は多くは語らなかったけど、きっと一度命を落としかけて、その後の生き方が大きく変わって、

自分にとって大事な事だけに人生をささげようと思ったんだろうなってその時に僕は思いました。

それを聞いてから、その方の言動がとても素晴らしい事に聞こえ始めました。

もし知らなければ誤解し続けてたんだろうなと思います

良く知って相手の為を想って行動すること。

人の気持ちを知ることは相手を知る事と同じです。

そして自分勝手では誰からも好かれない。

コミュニケーションが何より大切な時代なんだろうと感じましたね。

 

まとめ~印象を良くするには

  • 自分はどういう人か伝える
  • 人の事を想って行動する
  • 最低限の清潔感

この3つが出来てる方は印象が良い人が多いです。

 

少しでも人に良い印象を残したい方は、

第一印象を良くしていく事よりも、継続できる印象のほうを良くしていけると良いかもしれませんね。

 

神でした。

こんな人は気をつけて!人に良い印象を持ってもらう為には?男性の為のおさえておきたいたった一つのワード

あのお客さんが喜んでくれるかな?と思ってルビオナというヘアカラー剤を導入しました。

この記事を書いたのは……名古屋栄の癒し系?道産子美容師 神(じん)です。@masakijin1103

はじめましての方は…コチラ

Facebookもやってます(よかったらお友達申請もして下さい笑)→Facebook

下記から僕のお店「coupe(クープ)」のご予約ができますので名古屋にお住いの方はとくによろしくお願い致します(笑)

coupe(クープ)のホームページ

現在は縁のある場所での定期的な美容師「ユメハコビ」という個人でのプロジェクトを実践しています。興味のある方はこちらをご覧ください

お悩みやご相談事がございましたら下記のLINEかフォームにご連絡くださいね。

【LINE ID】jinmasaki1234(LINEでのご質問も多いです)

masakijin by
北海道岩見沢市出身の名古屋在住の中卒美容師/現在は名古屋丸の内でプライベートサロン的な美容室coupe(クープ)を開店し営業してます/定期的に札幌へ行きユメハコビという個人プロジェクトを実践しています/ビリヤード、ダーツ特訓中/遊ぶことが好きです/エクスマ90期/
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です